ソイエの脱毛器を購入して良かったです

私は、基本的に毛深いので、脇だけでなく手や脚も脱毛する必要があります。エステサロンでの脱毛も考えたことがありますが、旦那がそこまでする必要はないと言うので、毎年自己処理をしています。

私の場合、脱毛器というとソイエというイメージがあるので、この機種は以前から手や脚に使用していました。ゆっくりとスライドしながら処理をしなければならないため、時間がかかるのが少し手間ではありますが、時間がある時は、ソイエを使用して脱毛しています。しかし、脇だけは毛抜きで処理していました。その理由は毛抜きの方が完璧に処理できると思っていたからです。
しかし、今年ようやく新しいタイプを購入しました。脇も簡単に処理できると書いてあったため、とりあえず一度試してみることにしました。痛くないとは書いてありましたが、やはり多少の痛みは伴いました。しかし、毛抜きの痛みに慣れているため、その痛みに比べると、全く問題ありませんでした。もし、一度で抜けきれない場合は、皮膚を伸ばし気味にして使用すれば、きちんと脱毛されますし、何より埋没毛が無く、毛穴もきれいになりつつあるのがうれしいです。

値段は結構張りましたが、それ相応の価値はあると思います。脱毛すると、黒いぽつぽつが目立つという心配もあります。しかし、かみそりなどで処理するとすぐに目立ってしまいますが、その点はかなりましだと思います。

脱毛器にも色々な種類がありますが、私は断然ソイエがおすすめです。使い慣れていることもあるとは思いますが、簡単で手軽にできますし、これからも使い続けていきたいと思っています。

家庭用脱毛器で脇毛の永久脱毛

今は、光を当てるだけの簡単でスピーディーな脱毛が主流となっており、専門の美容サロンも日本全国に次々とオープンしています。さらに、その脱毛方法が自宅で手軽にできてしまう家庭用脱毛器も様々なメーカーから次々と発売されています。どれを選べばよいのか迷ってしまうほどです。私も数年前から家庭用脱毛器でムダ毛のお手入れをしています。私が使っているものは、レーザーを当てるタイプのものです。レーザーなので、自宅にいながらにしてサロン並みの永久脱毛が期待できます。

私は、脇やVラインや脚や腕などに使用しています。とくに、脇やVラインは太いムダ毛なので脱毛の過程がとてもわかりやすかったです。きちんとした効果を実感することができました。レーザーを照射して1~2週間後にムダ毛が自然と抜け落ちます。これを定期的に行うことでツルツルできれいな肌になっていきます。好きなときに好きなだけお手入れができるというのが家庭用脱毛器の大きな魅力です。私の場合は、月に2回くらいのペースで行いました。脇は、だいたい10回くらいは照射しましたが、自己処理が要らないほどにきれいになりました。ムダ毛が生えてくるペースも遅くなったのでとても楽になりました。レーザーなので、お手入れの箇所によっては強い痛みを感じることもあります。

その場合は、保冷剤で冷やしたり麻酔クリームを塗ったりすることで対処することができます。使い勝手もよく手軽にお手入れができるので、これからも続けていきたいと思います。